文字起こしと聴覚障害者用日本語字幕製作者

PCのキーボードの掃除をしよう

2020/07/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
自己紹介 1977年11月、神奈川県横浜市生まれ。 地方公務員として保健所勤務、派遣社員として病院勤務を経て2013年9月起業。取材や講演会、セミナーなどの音声を文字化し、それらを活用したい人々に向けて文書を制作している。 前職の経験を生かし、医療系、行政系を得意としている。 趣味は洋裁、読書。

こんにちは。カナ文字工房の関香奈枝です。
今回は「PCのキーボードの掃除をしよう」というテーマで話を進めていきます。

1カ月前の4月7日から、新型コロナウイルス感染症により外出自粛要請が出ております。
イベントや会議といった人が密集することを避ける必要があり、そのためテープ起こしのお仕事は余裕があります。

時間があるので、今回はPCのキーボードを掃除してみました。
今回は動画にてお届けいたします。
聞こえない方は、字幕入り動画にしていますのでYoutube動画の字幕ボタンを押してご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(以下、動画の音声書き起こし)

PCのキーボードの掃除をしよう

こんにちは。カナ文字工房です。今回はPCのキーボードの掃除をしようというテーマで話を進めていきます。

毎日使っているPCのキーボード、あなたは どのように掃除をしていらっしゃいますか?私は普段は気付いたときにアルコール綿で表面を拭く程度です。

しかし この動画が撮影された2020年5月6日は、新型コロナウイルス感染症が はやっていたので、きちんと掃除をして清潔にしておいたほうが良いと思い、キーボードを掃除しました。

今回は掃除をした記録を動画で お届けいたします。この動画が あなたの何かに役立てば幸いです。

キートップを取り外す前に写真を撮りましょう

キーボードのキートップを取り外す前に写真を撮っておきましょう。

こうすることでどのキートップをどこに戻せば良いか分かりやすくなります。

キートップを取り外しましょう。

では キーボードのキートップを取り外していきたいと思います。

こちらのマイナスドライバーを使って行います。

差し込んで、よいしょっと。

意外に簡単に取れますね。

次々に外していきます。よいしょ。

キートップを洗剤で洗いましょう

こちらは取り外したキーのキートップ部分をまとめたものです。

こちらを洗濯ネットに入れていきます。

入れ終わりましたのでここで このキートップ部分を、お洗濯していきましょう。

洗濯洗剤を お水の中に入れまして。ちょっとだけで いいです。で ガシャガシャ ガシャガシャ、優しく丁寧に洗っていきます。

わっ お水が濁ってきましたよ。結構 汚れてるもんですね。

頃合いを見て お水で すすぎます。

先ほど洗いましたキーボードのキートップです。

こちらを乾かしていきたいと思います。

早く乾かしたい方は一つずつタオルで拭き取って、乾かしても良いと思います。

私の場合は ずぼらですので、このまま干したいと思います。

洗い終わったキートップは網に入れたまま乾かします。

キーボード本体のほこりを取り除きましょう

では掃除機とブラシを使って、キートップの下に たまっていた ほこりを吸い取っていきたいと思います。

キーボード本体を消毒しましょう

ちょっとカメラだと分かりにくいかと思うんですけれども、ほこり 汚れが だいぶ取れたように思います。

ここで見えている部分だけ消毒をしていきたいと思います。

消毒に使うのは こちら。(ウオッカ登場)

本当はきちんとしたアルコールを使いたいんですけれども、今は物資が不足しておりますので、アルコール度数の高い お酒で消毒をしていきたいと思います。

ではティッシュペーパーに こちらを取りまして、そして拭いていきます。

ひととおり 拭き終わりました。このまま しばらく乾かしていきましょう。

乾燥したキートップをキーボード本体に はめましょう

先ほど洗ったキートップが乾きました。

ここでキーボード本体に、キートップをはめ込んでいきます。

先ほど撮影した写真を見ながらキートップを はめていきましょう。

はい 全て はめ終わりました。先ほど触り心地を確認してみたのですが、とても さっぱりした感じで気持ち良かったです。

少しずつ手の油が付いているんでしょうね。その油が一気に取れたことで、とても使い心地が良くなりました。

もし よろしかったら試しにキーボードのキートップを洗い本体を消毒してみてください。

今回もご視聴いただき、ありがとうございました。

この動画が、あなたの何かに役立てば幸いです。

(書き起こし、ここまで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は、以下の方々へテープ起こし代行サービスと字幕制作サービスを提供しております。
得意分野は行政、福祉、医療分野(特に看護、栄養)ですが、どんな分野の案件でも承っております。

・テープ起こしをしてみてきつかった
・時間がなくて最後まで作業できない
・自分で作成した原稿のチェックをしてほしい
・ほかにも作業がたくさんあるから外注したい
・音声認識アプリからの文字起こし原稿をチェックしてほしい
・自分で撮影した映像に字幕を付けたい

このような方は当事務所までご相談ください。ご連絡、お待ちしております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事が、あなたの何かに役立てば幸いです。

お問い合わせ:お問い合わせフォーム、電話、ファクスより承ります。
作業依頼:お見積もり、依頼フォームより承ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
自己紹介 1977年11月、神奈川県横浜市生まれ。 地方公務員として保健所勤務、派遣社員として病院勤務を経て2013年9月起業。取材や講演会、セミナーなどの音声を文字化し、それらを活用したい人々に向けて文書を制作している。 前職の経験を生かし、医療系、行政系を得意としている。 趣味は洋裁、読書。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 関 香奈枝 official site , 2020 All Rights Reserved.