テープ起こし・文字起こし、手書き原稿の入力代行者、関 香奈枝

作業用マニュアルを作成する際にも、テープ起こし・文字起こしをご利用ください。

2021/04/13
 
ペンとノートの写真です。
この記事を書いた人

1977年11月、神奈川県横浜市生まれ。
地方公務員として保健所勤務、派遣社員として病院勤務を経て2013年9月起業。取材や講演会、セミナーなどの音声を文字化し、それらを活用したい人々に向けて文書を制作している。前職の経験を生かし、医療系、行政系を得意としている。趣味は洋裁、読書。

この記事を書いた人

1977年11月、神奈川県横浜市生まれ。
地方公務員として保健所勤務、派遣社員として病院勤務を経て2013年9月起業。取材や講演会、セミナーなどの音声を文字化し、それらを活用したい人々に向けて文書を制作している。前職の経験を生かし、医療系、行政系を得意としている。趣味は洋裁、読書。

この記事を書いている人 - WRITER -
自己紹介 1977年11月、神奈川県横浜市生まれ。 地方公務員として保健所勤務、派遣社員として病院勤務を経て2013年9月起業。取材や講演会、セミナーなどの音声を文字化し、それらを活用したい人々に向けて文書を制作している。 前職の経験を生かし、医療系、行政系を得意としている。 趣味は洋裁、読書。

こんにちは。カナ文字工房の関香奈枝です。いかがお過ごしですか?

突然ですが、あなたは、部下や後輩、派遣社員、外注さんなどから「作業用マニュアルが欲しい」「素早く対応できるよう、質疑応答集が欲しい」「先輩たちの対応事例集を読みたい」と言われることはありませんか?

私が勤め人をしていた時は、先輩からはこんなことを言われておりました。

「仕事はマニュアルじゃない!体で覚えるもんだ!マニュアルなんかに頼ってるんじゃねえ!」

「事例なんていうのは、人から聞くものじゃない。自分で過去の書類を見て、そこから読み取れ!」

しかし、今は転職が多い時代となりました。熟練した先輩がいない職場も珍しくなくなりましたよね。

・社員は多くいるんだけど、新人ばかりなので、聞ける相手がいない。
・難しい案件に対応するのに、先輩たちはどうしたのかを知りたい。

といったことがどうしても起こってくると思います。

そんなとき、文字起こしサービスをぜひご利用ください。
先輩の言葉を録音して、それを文字化しておくだけでも、あなたの作業効率はアップします。また、あなたのあとに入ってきた後輩にも、その文字データは役立つことでしょう。

社内でマニュアルを作りたいのだけど時間がない、といった方にもお勧めです。文字化したデータがあると、マニュアル作成の時間をぐっと減らすことができます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。この記事が、あなたの何かに役立てば幸いです。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

この記事を書いている人 - WRITER -
自己紹介 1977年11月、神奈川県横浜市生まれ。 地方公務員として保健所勤務、派遣社員として病院勤務を経て2013年9月起業。取材や講演会、セミナーなどの音声を文字化し、それらを活用したい人々に向けて文書を制作している。 前職の経験を生かし、医療系、行政系を得意としている。 趣味は洋裁、読書。

Copyright© カナ文字工房Official Site , 2016 All Rights Reserved.