テープ起こしのご利用場面

By   2016年3月26日

テープ起こしはとても多くの場面で利用されています。
これ以外にも録音場面がありますが、下記には例を挙げました。
どんな時にテープ起こしが役立つか、ご参考になりましたら幸いです。

録音場面

  • 講演会
  • 会議
  • シンポジウム
  • パネルディスカッション
  • 対談
  • 座談会
  • インタビュー
  • 講義
  • セミナー・講習会・研修会
  • ワークショップ
  • 法話
  • 通話記録

こちらでは以下の方々へ、テープ起こし代行サービスと字幕制作サービスを提供しております。

・テープ起こしをしてみてきつかった
・時間がなくて最後まで作業できない
・自分で作成した原稿のチェックをしてほしい
・ほかにも作業がたくさんあるから外注したい
・音声認識アプリからの文字起こし原稿をチェックしてほしい
・自分で撮影した映像に字幕を付けたい

このような方は当事務所までご相談ください。ご連絡、お待ちしております。

お問い合わせ:お問い合わせフォーム、電話、ファクスより承ります。
作業依頼:お見積もり、依頼フォームより承ります。

 


Category: 作業依頼をご希望の方へ

About 関 香奈枝

自己紹介 1977年11月、神奈川県横浜市生まれ。 地方公務員として保健所勤務、派遣社員として病院勤務を経て2013年9月起業。取材や講演会、セミナーなどの音声を文字化し、それらを活用したい人々に向けて文書を制作している。 前職の経験を生かし、医療系、行政系を得意としている。 趣味は洋裁、読書。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA